› *宮崎*アロマ&ハーブ・カラーセラピー プラウス › マタニティ(妊娠・出産・育児)
Color & Aromatherapy Pluis(プラウス)のフィトセラピストです。
プラウスとは、オランダ語で『ふわふわ』という意味です。
心も身体もふわふわになって頂きたいという願いを込めました


1日5時間の講座であなたもカラーセラピストに♪TCカラーセラピスト講座♪
誰でもすぐにカラーセラピストとして活動ができるように開発された、全国的に大人気のシステムです♪

*受 講 料:19,000円(14本のカラーボトル、テキスト付)詳しくはコチラ
*講座日程:随時♪ お問い合わせください

*場  所:佐土原町下那珂 プラウス内


各種お問い合わせ・ご予約:090-1613-0655(プラウス)



スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2012年06月26日

0歳からのチャイルドケア講座について

先日の記事にいくつかご質問いただいたのでおこたえしますスマイル

来月より開講予定の0歳からのチャイルドケア講座

講座内容はこのような内容を予定しております。

*チャイルドケアと自然療法
*子どものスキンケアと足の健康を考える
*子どものためのハーブティー
*子どものためのアロマセラピー
*子どものためのライフスタイル
*チャイルドケアのための東洋医学の知恵
*タッチセラピーとベビー&チャイルドマッサージ

それぞれ実習としてクラフト作業やマッサージなどがあります。

お母さんが大切な家族に家庭で出来る事。それがホームケアです。
アロマやハーブなどの自然療法を取り入れながら、環境に優しい健やかな生活をしませんか?


知識を学ぶ講座ではなく、たくさんの知恵をつける講座になります。

日 時:ご都合の良い日時 2時間×全8回
場 所:プラウス内
費 用:各2,500円(材料費込み)

お申し込み・お問い合わせ
TEL:080-6553-0655
Mail:pluis@dw.rmail.ne.jp


もちろんプラウスのレッスンはお子様連れの受講がOKです。
ご希望の方はその旨お伝えくださいませ(^-^*  


Posted by プラウス・美穂。 at 09:50Comments(0)マタニティ(妊娠・出産・育児)

2012年06月22日

おむつケーキ♪

生徒さんでありセラピスト仲間でもあるアロマ&カラーセラピーLazoのみさとさんが出産後赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました♪

ちっちゃくてかわいい赤ちゃん!
ウチの子もこんなだったのかぁと1年ほど前の事なのに思ってしまいました。
また10月には我が家の一員になる赤ちゃんに会えるのが楽しみです(  ´艸`)

3月に産まれて、私の入院など色々ありまだお祝いを贈っていなかったのでお友達の空さんに頼んでおむつケーキを作ってもらいました♪

遊びに来てくれるとわかっての急遽夜中にお願いしたにもかかわらず、
素早い出来上がりにこのかわいさヽ(´▽`)/

どうですか?

みさとさんもとっても喜んでくれましたよ♪

今回は男の子用でしたが、以前1歳のお誕生日に女の子用をお願いした事あります。
私の出産時にも頂いたことがあって、どれもかわいくて自分の部屋に飾っておきたいくらいでした(遠慮なく使わせてもらったけど(*ノ∀`)ペチ)

みなさんもぜひお祝いにいかがですか?

  


Posted by プラウス・美穂。 at 17:29Comments(0)マタニティ(妊娠・出産・育児)

2012年04月20日

今回もまたコレ*

前回の妊娠のときに取り入れて本当に良かったもの。
マタニティを快適に*(プラスα編)でご紹介させていただいたらんちゃん

何が良かったかって、娘の肌がどこに行っても本当に褒められるピカピカ
キレイね〜!って。
赤ちゃんなんだから必ずキレイな訳ではないのは出産してから知りました。

それに、女児は男児に比べて体が強いことも聞いていましたが、
それを抜きにしても元気拍手
母親の免疫が切れて出る湿疹はもちろん出ましたが、それ以外は特に何も。

ということで今回もまたお世話になってますスマイル

今回は産まれてからも必要なので、パワーアップして大きいのにしました。
いつも小さい方を購入していたんですが、大きい方がお得だよ!ということで、
パパが買って来てくれました。

並べてみると迫力あります(*≧m≦*)ププッ

妊婦さんに必要な栄養素、そして赤ちゃんにも必要な栄養素。
産まれてからはおっぱいから赤ちゃんへ。

おススメですgoodピカピカ
  


Posted by プラウス・美穂。 at 16:56Comments(2)マタニティ(妊娠・出産・育児)

2011年09月16日

アマランサスとキヌア*

11月のイベントの打ち合わせに行ってきましたスマイル

天空カフェ Zeal

キッズスペースがあるのでうさこさんをゴロゴロさせながら
ゆっくりとランチが出来ました。

その時にスープにはいっていたのがアマランサス
小さなツブツブなんですが、栄養は豊富!!
どれだけ豊富なのかというと
精白米に比べて、カルシウム約30倍、鉄分約50倍、繊維質約8倍
を含んでいるそうです。その他詳しくはコチラをどうぞスマイル

授乳中は様々な栄養が必要だし、貧血っぽくなりやすい。

ということで、量り売りして頂けたので購入してきましたピカピカ
そして同じく栄養豊富なキヌアも。

一番手軽にとれるごはんに混ぜて頂こうと思ってますメロメロ


あ、打ち合わせ(*ノ∀`)ペチ

11月11日(金)、12日(土)に十数組出店してイベントすることになりました。

場所はもちろんジールでクローバー
内容はワクワクする程盛りだくさん!!

詳細は決まり次第お知らせ致しますねスマイル

  


Posted by プラウス・美穂。 at 17:27Comments(0)マタニティ(妊娠・出産・育児)

2011年08月08日

子供の夜泣きに漢方*

子供の夜泣き。。。

今でこそ夜はぐっすり寝てくれるうさこさんですが、
退院して実家に帰ってしばらくはそれはもう大変なことに。

月齢が浅すぎて夜泣きとは言わないみたいですが、
夜、夜中に大泣きして泣きやまないので、まぁ夜泣きと。

抱っこしてもおっぱい飲んでも何をしてもダメ。
ツイッターではつぶやいたりしておりましたが、
まさにご乱心( *・艸・)ブッ

そんな私を心配してアドバイスくださったのがキリンさん
私のかかりつけ?の漢方薬局です。
子供の夜泣きに良い漢方をすぐに頂きましたスマイル

抑肝散加陳皮半夏(よくかん さんか ちんぴはんげ)

陳皮と言えばハーブでいうところのオレンジピール。
みかんの皮です。
それが入っているのだからさわやかな香りと味、なわけありません。

香りも味も漢方ですワーイ
成分に甘草(リコリス)が入っているのでほんの少しですが甘みを感じます。
詳しいことはキリンさんに聞いて下さい(*ノ∀`)ペチ


で、それをどうするのか。
もちろん赤ちゃんに飲ませるわけではありません。ムリです。
なので私が飲み、おっぱいを通して赤ちゃんへ与えます。

するとあんなに大騒ぎしていたのに寝てくれるんです!

うさこさんは結構頑固な方なのでしばらく飲み続けましたが、
効果は絶大ですgood

夜泣きにお困りのママさん、この漢方は子育てにおすすめです。
ウチももしもの時のためにストックしてありますよん音符  


Posted by プラウス・美穂。 at 15:04Comments(5)マタニティ(妊娠・出産・育児)

2011年08月02日

今日はハーブの日*

これもゴロ合わせですがね笑い

ハーブの日なのでハーブを収穫しようと思いましたが…
お天気が悪いのでやめました(*ノ∀`)ペチ

ハーブの収穫はよく晴れた午前中、出来れば10時くらいまでがいいかな。
いや、宮崎だと8時くらいですかね?
ベニシアさん(京都・大原に住むイギリス人ハーブ研究家)も言っている通り、
収穫の際にはハーブにありがとうと伝えるとまたよく育ちますスマイル


今日は収穫は諦めたのでハーブクラフトでも。
我が家のうさこさん、よく暴れているので汗かきます。
夏はたくさん汗をかくのであまり動けない赤ちゃんのあせもが気になりますよね。

軽いあせもはすぐに引くのでまぁいいや、と私アセアセ
今日はハーブの日なので(そうでなくてもケアしてあげましょうね…。)、
あせも対策にハーブスプレーでも作りましょうね。

といっても赤ちゃんなので大人のように色々使うことは出来ません。
一番簡単なのは鎮静作用・アレルギー症状の緩和・消炎作用・保湿作用
殺菌作用のあるハーブティーのカモミール・ジャーマン

を濃いめに抽出してそれをスプレーボトルに入れ、
冷蔵庫で保存してその日のうちに使い切る。

それだけ笑い

使う時は汗をかいた部分やあせもが出来ている所に直接スプレーして抑えるか、
コットンなどにスプレーして拭取る。

もちろんガーゼなどを浸出液に浸して身体を拭いてあげてもOKクローバー

精油は3歳以下ならまだ使わない方がいいのですが、使うのであればラベンダー。
50mlの水(精製水か軟水)で2〜3滴で充分です。
アルコールを入れないので水分には精油は溶けないのでよく振って使用します。
2〜3日で使い切って下さいねスマイル


その他ベビーケアはまた(・∀・)ノ
  


Posted by プラウス・美穂。 at 10:22Comments(0)マタニティ(妊娠・出産・育児)

2011年07月22日

マタニティを快適に*(アロマ編2)

妊娠・出産を快適に過ごすためのアロマ2回目です。

前回は妊娠線(ストレッチマーク)予防クリームについてでした。
ご紹介したシアバタークリームはお顔はもちろん全身に使って頂けますスマイル
作り方もミニ魔女レッスン等で体験頂けますので気になる方はお問い合わせくださいね。

さて、今回は入院中のお話。

入院中は殆ど病室で、授乳も頻繁だったり、おむつ交換等でなかなかゆっくり出来ません。
(ウチは特に布おむつだったので交換するのが頻繁でアセアセ)
赤ちゃんが寝ている間に自分も寝よう…それが出来る時と出来ない時があるんですよね。

回診があったり、面会に来て下さる方が続いたり、赤ちゃんが泣き出すなど。
(そして私は毎日点滴が続いたのでうたた寝してるとちょっと危ないw)
家事をしなくていいから楽ちん♪と思ったら意外と忙しい(*ノ∀`)ペチ

私の場合、よく寝てくれたので泣き出して困るということはありませんでしたが、
有り難いことにたくさんの方が遊びに来てくれるヽ(´▽`)/
嬉しいからおしゃべりに花が咲く。

気が付いたら寝ていないタラーッ

慣れない育児と傷も痛むので自由に動けない。
となるとストレスが溜ります。

そんな時のためにと用意しておいたのがアロマスプレー。
もうすぐに出産なので禁忌の精油はほぼありません。
この際使用を控えていた大好きな精油を思う存分使おう!!
ということで私が選んだ精油はこの3つ。
ローズアブソリュート(ローズオットーより濃厚なのです♪)、ペパーミント、ゼラニウム、フランキンセンス。

もうまったりと癒されて幸せな気分にさせてくれるのはもちろん、
母として愛情をより注げるように、そして自分自身の美容も考え、
病院なので除菌消臭も兼ねて。

朝起きて赤ちゃんにかからないように自分のベッド周り、水周り、入り口へスプレーピカピカ
そして自分自身にもシャワーのように。

もうね、幸せでしたニコニコ
疲れが吹き飛ぶ、これぞアロマテラピーの基本(笑)
忘れかけていた初心を思い出したのでしたクローバー

これは私の場合の精油なので、お好みで用意されるといいと思います。
柑橘や森林の香りなどもさわやかですよね〜♪

では、また次回(・∀・)ノ

  


Posted by プラウス・美穂。 at 12:03Comments(0)マタニティ(妊娠・出産・育児)

2011年07月19日

マタニティを快適に*(ハーブ編2)

さてさて、随分日が経ってしまいましてアセアセ
経験に基づいてのマタニティを快適に過ごすためのアロマ&ハーブのご紹介、
少しスピードアップして行きますねワーイ

今回はハーブの2回目。
これもまた妊婦さんにはメジャーなハーブ、ラズベリーリーフ

以前の記事でも紹介させて頂きました通り、
妊婦さんのためのハーブと言われるラズベリーリーフ。

フラガリンという成分が子宮や骨盤の周辺の筋肉を調整してくれるので、
妊娠後期に飲み続けることで分娩中の出血を抑えたり、子宮の収縮を促し、
分娩を楽にすると言われています。
そしてビタミンCや鉄分、カルシウムなどのミネラルが豊富に含まれるので、
授乳期には母乳の出を良くしてくれたり、栄養価を高めるお手伝いをしてくれます。

私ももれなく後期に飲み続けておりましたが、都合により自然分娩で出産ではなく
帝王切開でしたのでタラーッ
本当に分娩を楽にするのか?と言ったことに関しては正直未体験なのでわかりません。

ですが、欧米ではもちろん最近では助産院などでもこのハーブティーを勧めているそう。
ということはやはり専門家も認める効果があるのではないかとスマイル


それと今回はもう1つ。フェンネルシード

こちらは古代から利用されてきたダイエットにおススメのハーブなのですが、
私はよく胃腸の働きを良くするために飲んでいました。
何となく便秘かな〜?と思ってもフェンネルの入ったティーを飲むと1時間以内に
お腹が反応するのです(私は)

また、スパイスとしてもよく利用されたり口臭を消すということでインド料理店では
帰りにこのハーブを口に含むよう手渡される所もあるようです。
漢方薬ではウイキョウ。

そのフェンネルがどうしてマタニティに?


現在授乳中なのですが初期はどうしても初産だからってのもあるのかな、
母乳が上手く分泌されませんでした。
出ないわけではないのですが、ベビーの吸う力も弱くスムーズにいきません。
当然行き場をなくしたおっぱいは張って行くのですよガーン
搾乳すればいいのですが、初期の初期は噛み付かれた後の傷がついているので(笑)
痛くて痛くて_| ̄|○
我慢すれば張るし、搾れば痛い。
放っとくと乳腺炎になってしまったらいやだー!!


そんな時にブレンドして飲んでいたのがフェンネルラズベリーリーフ
ローズヒップだったのです。

実はフェンネルもママに優しいハーブで、母乳の分泌を良くしてくれたり、
つまりにくくしてくれたりするのですピカピカ

通常母乳の方は食事など気を使われたりするのでしょうが、おおざっぱなワタクシ。
らんちゃんも飲んでるからいいや、と気にせず好きなモノを食べておりましたのでアセアセ
分泌がうまくいっていなかったとき、チクチクと「詰まりそうですよ」サインが
当然のごとく出たわけです。

それを解消してくれたのがフェンネルクローバー

さすがに飲んでしばらくはチクチクしますが、
数時間後に気が付けばチクチクしなーいヽ(´▽`)/
不安は解消されたのです。

それから食事改善することなくスムーズにスマイル
(いや、本当はした方がいいかと思いますが…)

ちなみにフェンネルは子宮に刺激を与える恐れがありますので妊娠中はおススメしません。
出産後にご利用くださいね。


今回も長くなりました(*ノ∀`)ペチ


このような本のままではなく、体験を元にアロマ&ハーブの日常生活への取り入れ方を
MRTmicc宮日カルチャーで更に詳しくお伝えしています。

詳しくは↓コチラ↓へ
MRTmicc 宮日カルチャー(無料体験はお気軽に)
http://www.mp-culture.com/
0985-23-7778

※現在7月スタートの3ヶ月間は毎週月曜、
 10月スタートの講座は曜日、時間が変更となりますのでお確かめくださいませ。



TCカラーセラピーとアロマクラフトが体験できる
オーブの夏祭り 今週末(24日)ですスマイル

  


Posted by プラウス・美穂。 at 15:01Comments(0)マタニティ(妊娠・出産・育児)

2011年06月10日

マタニティを快適に*(ハーブ編)

我が家には約30〜40種類のハーブを常備しています。
そんなに使うのか?
使うんです。

ハーブティーはもちろん、お料理やハウスケア、スキンケアetc…
↓これはほんの一部。

ハーブを置いているラックは、お友達のもくもくさん
オーダー作ってもらいましたスマイル


さて、今回はハーブ編です。

私がハーブで妊婦さんに特におススメしたいのはローズヒップ

なーんだ、それか。
と思いますよね?よく聞く名前だし、どこにでもあるし。

効能もそうなんですが、比較的手に入りやすい所もおすすめなんです。
でもクズは買わないで下さいね。
ローズヒップは特に酸化が早いので、ムダにたくさん買わない。
きちんとしたメーカー、保存状態のものを。
そして出来れば最高品質と言われるチリ産のものを選んで下さい。

それと、かなり酸っぱいと思われている方もいると思いますが、
本当に美味しいものは野菜のような甘味があってほんのり酸っぱい程度です。
水色(すいしょく)も赤ではなく、赤みがかったオレンジ。
本物を知ってくださいね♪


さて、何がいいのか。

ローズヒップはご存知の方も多いと思いますが、ビタミンCの爆弾と言われています。
レモンの約20〜30倍だそうです。

ビタミンCはコラーゲンの形成や結合器官の形成に欠かせないもの。
皮膚、動脈、腱の弾性を維持、傷の治癒や感染、炎症、風邪、インフルエンザ、
ストレス、アレルギーの治療の補助など。
特に、病気に対する抵抗力、病後の回復時にも非常に有効と言われています。

そして、ローズヒップにはビタミンCの吸収を助けるバイオフラボノイドが
豊富に含まれているのでとっても優秀なんですピカピカ

他にも鉄分、カルシウムなどのミネラル、ビタミンA、ビタミンE、βカロテン、
リコピンなどとっても栄養豊富♪

免疫力アップで風邪予防、美肌はもちろん抗酸化作用で身体のサビも落としてくれるし、
デトックス作用で便通も良くなったり。
妊婦さんは初期から後期まで、更に産まれてからも体力回復や育児のためにもgood


他にもおススメしたいハーブはいくつかあるのですが、長くなるのでまた次回クローバー


これまでのことで気になることがありましたらお気軽にお問い合わせくださいねスマイル  


Posted by プラウス・美穂。 at 19:50Comments(5)マタニティ(妊娠・出産・育児)

2011年06月08日

マタニティを快適に*(プラスα編)

今日はうさこさん初めてのお注射に行ってきましたアセアセ
ちょこっと診察されて、自由を奪われ号泣泣き
赤ちゃんに対して注射って大きいですよね?
小さめの注射器なんだけど、大人と比べると大きく見えるなぁ〜と思いながら抱っこしてました(  ´艸`)


さて、今回はプラスα編。
何かというと、妊娠期に使っていて良かったと思ったものの紹介ですスマイル

まず1つ目は「らんちゃん
どこかのアイドルとかじゃないですよ…。

妊婦さんには必要な栄養素がぎゅーっと詰まったサプリです。

通常より栄養を考えて摂取しても取りきれないものもある。
特に葉酸は指導にもあるように積極的に取らないといけない。

私はギリギリまでお仕事させて頂いていたので、お昼はどうしても外食。
朝早く(私にとってw)から夜までやることが詰まっていると、
お弁当はさすがにきつくて作れないし。
もし、きちんと食事しても無理なものもある。
ということでキリンさんに勧めてもらったのがコレ。

おかげで妊婦さんは便秘がちと言われますが、そうではありませんでした。
真冬に行動していても風邪も引かなかったし。
それに何より嬉しかったのが、

すごくお肌がキレイな赤ちゃん

と、どこへ行っても言われることヽ(´▽`)/

先日も友達のお見舞いに別の産院に行ったのですが、そこの看護師さんがビックリ。
私としては普通のつもりが、専門の方からするとキレイらしい(笑)


赤ちゃんはお母さんの身体をデトックスしてくれるといいますよね。
なのでお母さんは身体を出来るだけキレイにしておかないといけない。
10ヶ月程過ごす羊水はなおのこと。

このらんちゃんは羊水をキレイにしてくれるんですって。

いくらアロマやハーブでデトックスしてきたとはいえ、
以前仕事を始める前に体調を崩して薬を飲んでいた期間が長いのが気になって、
無事産まれてくるまで実はドキドキしていた私。
つるんピカピカとした肌に産まれてくれてホッとしてます。

だって、女の子なんだもんっ


ちなみにうさこは完全母乳なので、まだまだらんちゃんにお世話になりますよチョキ  


Posted by プラウス・美穂。 at 19:21Comments(4)マタニティ(妊娠・出産・育児)